猫ちゃんにとっては必須アイテムの「箱」「かご」「袋」の使い方。

猫ちゃんは「箱」、「かご」、「袋」を見つけると、とにかく一度は入ってみたいという好奇心に駆られるようです。入ること以外にも使い方、遊び方は色々あります。我が家での日常の風景はこんな感じです。

【「箱」の使い方】

宅配便などの荷物が届いたら…。
①箱の上に乗って寛いでみる。
②開封するときは必ず立ち会い、中身のチェックを厳重に行う。
③箱から出している中身を眺めつつ、箱の中が空っぽになるのを待つ。
④空っぽなると満を持して入る。
という一通りの行程を終えたのち、お昼寝や寛ぎの場になるのです。
「ひとりかくれんぼ」を始めて、見つけて貰うのをワクワクしながら待っていたり、箱の横を通る人間に猫パンチを浴びせてみたり、遊びに応用もできます。
DSC01112

【「かご」の使い方】

我が家での不動のロングランヒットの「かご」は洗濯かごです。洗濯物を干している時から「かご」が空く瞬間を待ちます。そして空いた瞬間に入り込むのです。でも時々、まだ靴下とかが入ったままなのに、フライングをしてしまうこともあります(笑)
洗濯かご以外に、小さめのかごにまるっと納まっていることがあります。窮屈そうなんですが、それがまた好きらしいです。

【「袋」の使い方】

紙、ビニールと袋の質に関わらずとりあえず入ることから始めます。
紙袋はマチが広ければ寛ぎやすいので、そのままお昼寝の空間となります。ビニール袋はシャカシャカいうのが少し不愉快らしく、入ってはみるものの長居はしません。ただ「ザリザリザリ・・・」とビニール袋を舐めるのが好きらしく、あとで触るとベタベタです(笑)

2014-04-30 09.59.11【まとめ】

どれも基本的には「小さめ」が好きらしく、無理やり入りこめたときはドヤ顔をしていることがあります。
最初は楽しいけど、すぐに飽きちゃうみたいでブームはすぐに終了しまいます。
また入ったり、遊んだりするかもしれない・・・思って置いてあげてるのに完全に無関心・・・。「あれ?もうこれには入らないの?」って昨日までの執着ぶりが嘘みたいです。
熱しやすく冷めやすい?これも猫の特徴???我が家では「箱」「かご」「袋」がどんどん増えていき、部屋が占領されていくのです…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆう

ゆう

投稿者プロフィール

「猫暮らし」のスタートは先代の黒猫の女のコ「クロ」との出会いでした。
老衰で亡くなるまでのおよそ15年間、生活を共にしていました。
現在はノルウェージャンとメインクーンのハーフ猫「ま りん」(7 歳・女のコ)と暮らしています。
長年暮らしていても日々新しい発見がいっぱい。そんな猫の奥深さにどっぷり浸かって・・・。
早いもので気付けば「猫暮らし歴」は22年を超えました。
猫を飼っているのか?猫に飼われているのか?わからなくなるような生活をしています。

ブログ:
http://ameblo.jp/you-marine/

インスタグラム:
https://instagram.com/you_108/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017-6-6

    猫ちゃんの脱走防止に!「猫がいますステッカー」発売

    猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

ピックアップ記事

  1. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  2. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  3. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る