どうして、猫ちゃんはおばあさんが好きなの?

日当たりがよい縁側で、安楽椅子に腰をかけたおばあさんの膝の上には、丸くなって眠る猫ちゃん。
こんな光景は、日本やアジアだけではなく、ヨーロッパでも一般的ですよね。
なぜか、猫ちゃんと、おばあさんの組み合わせは絵になるものなのです。
それは、どうしてなのでしょうか。

その① 猫ちゃんは、こどもが嫌い?

マイペースで、自分のリズムを崩されるのが嫌いな猫ちゃんは、さわがしい人や、高い声で話すこどもには、苦手意識を持っています。
だから、活発に動きまわるこども達よりも、物静かな年配の方になつくのは自然なことかもしれません。
そして、動作の大きな男性よりも、物腰がやわらかな女性が好きというデータもありました。
もちろん、人間のこどもを兄弟のように慕っている猫ちゃんは多いですし、若い男性に抱っこされている子も、たくさんいるのですが。
ただ、猫ちゃんは、騒々しい人よりも、落ち着いている人を、
せわしく動きまわる人間よりも、ゆったりとしている人を好む傾向があります。

その② 猫ちゃんは、どうして静かな人が好きなの。

人間よりも、ずっと聴覚のするどい猫ちゃんは、早口でまくしたてられたり、長い間、高いトーンの話し声を聞かされるとフラストレーションがたまってしまいます。
そのほかにも、大きな足音や、棚から本が落ちるなどの物音にも敏感に反応します。
だから、早く仲良くなりたいからと、黄色い声を出して近づいたり、何度もしつこく体に触れようとすると、猫ちゃんは萎縮して逆効果になる場合も少なくありません。
とくに相手が初対面の場合、距離のとりかたや、声のかけ方には、十分な配慮と注意が必要です。

自分のテリトリーを守りたい猫ちゃんと、ゆったりとした動作と口調が特徴のおばあさんが相性が良いのは、自然なことなのでしょう。
おだやかな春の午後に、おばあさんと一緒に日光浴をする猫ちゃんの姿は、いかにも平和で、ほほえましくおもえます。
そんな風景を眺めていると、なんだか、わたし達まで、ふわふわとしたやさしい気持ちになりそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有友紗哉香

有友紗哉香

投稿者プロフィール

一九八二年 岡山県玉野市生まれ。 同市在住。
歌誌「短歌人」に「有朋さやか」の筆名で、毎月出詠中。

はじめての猫は、ジャパニーズ・ボブテイルの「ニャーリン」。
現在は、アビシニアン風のミックスキャット「愛」と同居しています。
ちなみに、有友が、愛ちゃんを飼っているのではなく、あくまでも、猫さんに飼ってもらっていると信じている、駆け出しライターです。

ブログ:山あり谷なしの読書体験記

http://yamaaritaninasi.seesaa.net/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017-6-6

    猫ちゃんの脱走防止に!「猫がいますステッカー」発売

    猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

ピックアップ記事

  1. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…
  2. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  3. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る