できれば猫ちゃんにも「友達」はいた方がいいと思う。

みなさんのお宅の猫ちゃんには「友達」がいますか?
多頭飼いをしていたら「家族」や「兄弟」や「同居猫」がいたりするわけですが…。
1匹だと鏡で映る自分以外の猫ちゃんを知らない…なんていうコも実際は多いのではないでしょうか?

【お隣さんとの出会い】

我が家のまりんさんは一人っ子です。ペットショップからやってきたので、我が家に来るまでに猫ちゃんには出会ったことはあるはずです。
まりんさんを我が家に迎え入れる少し前に、隣人宅でも猫ちゃんがやってきました。それが先日も登場した「デブ猫」ガクトさんです。
猫同士仲良くなればいいなぁ~と思い、まずはケージ越しにご対面させてみたのですが…。
ガクトさんは友好的に近づいてきたんですが・・・生後4ヶ月半ほどのまりんさんは何と大きなガクトさんを威嚇しました(笑)
小さい体がヘアピンになったのを見てビックリしましたが、威嚇されたガクトさんはビックリと同時に凹んでました。

【微妙な距離感】

初対面がまさかのヘアピンで友達になるのは難しいのかも?と思ったりしていましたが、たまに対面させてみたりしていました。
ケージ越しではなくリアルに対面させると何となく気になるけど…近づけないっていう状態が数カ月続きました。
ウチのまりんの方が主導権を握ってる感があったのですが、もし喧嘩になったとしたら、小さいまりんは太刀打ちできないなと感じていたのでしっかり様子を見てました。
週に1.2回は対面させてたら少しづつですが距離は縮まってきました。鼻挨拶くらいはするようになりました。

【友達認定?】

4か月くらい経つと、どちらかがきっかけを作ってパンチしたり、取っ組み合いや、追いかけっこをするくらいになりました。お互いに認め合ったようです。
まりんも大きくなったものの小さいので取っ組み合いをしたら不利だろうなぁ…って思いながら眺めてて、危なくなったら止めよう…って思ってたのですが…。
幼少期のヘアピン威嚇で序列が決まったのか?いつもまりんが戦いの勝者となりました。そしてガクトさんは負けてふて寝をしたり…。
小さいまりんのためにわざと負けてくれてるのか?本当に弱いのか?そこのところは不明ですが、いい友達になりました。
今ではお互いのウチで当たり前のように寛いだり、昼寝したりしています。お互いのトイレを借り合えるのもすごいところです。
すぐ遊びに行ける距離にお友達がいるまりんは幸せ者だと思います。
近所にいる野良猫さんを見ても反応するまりんは恐らく自分が猫であるということを忘れてないんだと思います。これも身近に猫友達がいるからかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆう

ゆう

投稿者プロフィール

「猫暮らし」のスタートは先代の黒猫の女のコ「クロ」との出会いでした。
老衰で亡くなるまでのおよそ15年間、生活を共にしていました。
現在はノルウェージャンとメインクーンのハーフ猫「ま りん」(7 歳・女のコ)と暮らしています。
長年暮らしていても日々新しい発見がいっぱい。そんな猫の奥深さにどっぷり浸かって・・・。
早いもので気付けば「猫暮らし歴」は22年を超えました。
猫を飼っているのか?猫に飼われているのか?わからなくなるような生活をしています。

ブログ:
http://ameblo.jp/you-marine/

インスタグラム:
https://instagram.com/you_108/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-8

    猫が猫草を食べる理由とは?!

    猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

ピックアップ記事

  1. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  2. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  3. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る