猫の気持ちが関係してる?しっぽの色々な動き

猫ちゃんは人間のように自分の今の気持ちを言葉で表現する代わりに、しっぽの細やかな動きによって、猫ちゃんの今の心境を表現しています。

しっぽを天に向かって垂直に真っ直ぐに立てて歩いているときは、飼い主さんに会えて嬉しい時や遊んでほしいなどかまってほしい時で、ご機嫌です、という気持ちを表しているのだそうです。我が家の愛猫も、数時間ぶりに会うといつもこのしっぽの形で私の前を歩いてくれます。

反対にしっぽをだら~んと垂れ下げている時の気持ちは、気分が落ち込んでいる時で、どこか身体の具合が悪い所があったり、単純に叱られてしょげている時などです。

猫同士とやおもちゃで遊んでいる時によく見られる、しっぽを弓なりにしならせている時は、「今テンション上がってます!」とエキサイティング中に見られる動きだそうです。遊びと威嚇の両意味が含まれています。

しっぽをふりふりと速く振っている時は、犬だと嬉しい時の動きになりますが、猫だと嫌だという気持ちの時の表現で、「イライラしますニャン!」という苛立ちの気持ちを表していることになりますので、その時の原因が何か分かるならすぐに止めてそっとしておいてあげましょう。

猫ちゃんが寝ている時に名前を呼んでも振り返らずしっぽだけ動かしているような時の気持ちは、「聞こえてるけど、動く方が面倒なんです。」という気持ちになります。

しっぽを大きくゆっくりと動かしている時は、興味を引かれていたり、リラックス中だったり、次の行動を考え中だったりと、そんなに嫌な気持ちの時ではないようです。

何かにびっくりした時はしっぽを太く膨らませる表現」をします。遊び盛りの子猫は頻繁にこの表現をしやすいようです。

しっぽを誰かの顔にぶつけてくる時は、頬をこすり付けてくる時と一緒で、しっぽの付け根部分から出ているフェロモンをつけようとしているのだそうです。

私もソファに座ると、愛猫からしっぽを顔にパシパシと当てられることがあります。

猫のしっぽを観察するだけでざっくばらんには猫の気持ちが分かるので、意識して注目してみると面白いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
light brown cats's staff

light brown cats's staff

投稿者プロフィール

2013年11月から猫との同居を開始する。

現在同居猫はMixとノルウェージャンの1歳のlight brown boys。

周囲でも猫好き・猫飼いが多く自由な空気感と丁度良い距離感を保ってくれる雰囲気を持っている猫を飼うことに幼少期から憧れていた。

小さな身体で毎日可愛い姿を見せてくれる愛猫にいつも健康で元気でいてくれるよう猫たちから日々学ぶ&新たな発見&工夫を楽しむ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. 寝ているときにかまっていたら、イライラしてしっぽ振りますね。笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-8

    猫が猫草を食べる理由とは?!

    猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

ピックアップ記事

  1. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る