猫さん、あなたとお友達になりたいのですが

こどもの頃に、近所のお宮に、野良猫の「ヒョウ君」がいました。
名前の通り豹柄で、鋭い目つきをしています。給食の残りのパンをさしだすと、上目遣いをして食べてくれます。けれども近づくと、「シャー」と人間を威嚇して、噛みつく、かなぐるのは当たり前。
腕白ぶりがすぎる猫ちゃんとお友達になるには、根気と体力が必要でした。

●視線が大事

ボスを中心に群れをなして行動するワンちゃんとちがい、猫ちゃんは単独性の生き物。犬を教育するときは、人間がリーダーだとわかってもらうために、目を合わせます。しかし、自由気ままな猫ちゃんは、見つめられると、威嚇されているような気になり、逃げたり、とびついてくることも。
だから、初対面の猫ちゃんや、野生の香りが漂う猫ちゃんと仲良くなるためには、視線をはずしましょう。

●視野のはしに猫ちゃんを入れて・・・

ですが、ずっと目をそらしたままだと、関係も発展しません。ある程度、敵意がないことが伝われば、今度は、ゆっくりぼんやりと視界に猫ちゃんを入れます。焦点をその子だけに絞るのではなく、猫ちゃんを眺めているようで、その実、後ろの壁にかかっている絵を見ているようなイメージで。
そして、このとき、目線は、猫ちゃんと同等か、それより下を意識すると警戒心をもたれにくいのです。

●「まばたき」・「あくび」

そっと猫ちゃんの顔を見ながら、何気ないそぶりで、「まばたき」と「あくび」をくりかえします。
「まばたき」は、親しい猫同士のコミュニケーション。
 あくび」は、自然界の獣には「私は、あなたの敵ではありません」という意思表示です。

●頭をふる

ネコ科の生き物は、「動くもの」をみつけると、興味が集中する習性があります。だから、距離を縮めたいときは、ゆったり頭をふりながら、足音をたてずに近づくと逃げられにくいのです。

逆に、猫族から逃げたいときは、頭をゆらしながら、ゆったり後ずさりをすれば良いので、覚えておくと便利ですよ。

●手は「下」から

いよいよ、撫でられる距離まで近づきました。せっかくなので、やわらかい被毛に触れてみたいものです。とはいえ、猫ちゃんの頭を撫でる手を、「上」からおろすと、逃げられてしまいます。
てのひらを地面や机につけて、じわじわと上げていくのがポイントです。

お友達になるためには、相手を理解してあげられる気の長さも必要なのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有友紗哉香

有友紗哉香

投稿者プロフィール

一九八二年 岡山県玉野市生まれ。 同市在住。
歌誌「短歌人」に「有朋さやか」の筆名で、毎月出詠中。

はじめての猫は、ジャパニーズ・ボブテイルの「ニャーリン」。
現在は、アビシニアン風のミックスキャット「愛」と同居しています。
ちなみに、有友が、愛ちゃんを飼っているのではなく、あくまでも、猫さんに飼ってもらっていると信じている、駆け出しライターです。

ブログ:山あり谷なしの読書体験記

http://yamaaritaninasi.seesaa.net/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-12

    愛猫に「猫首輪」が必要な本当の理由とは?

    突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…
  3. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る