うちの猫は、噛む

◆かわいい愛猫の唯一の欠点◆

我が家には三毛猫がいます。うちのお姫様です。それはもうかわいくてかわいくて、というのは、猫を家族にしている方になら、ご理解いただけると思います。「うちの子が一番」です。そんな三毛猫、見目もいいのですが、性格も素直で、家族にもなついていて、本当にいい子。身内自慢で恐縮ですが、かわいいんです。もう人間たちは、デレデレです。しかし、まさに「玉にキズ」の欠点があります。それが「人を噛む凶暴さ」です。……それ以外は、もう、どこに出しても恥ずかしくないんですが、なんというか、その一点が致命的なんです……。

◆外で育った生い立ちと運命の出会い◆

かわいいけれど凶暴な三毛猫は、お外で育ちました。私達と出会ったのは、生後約6か月(推定)の頃。都会の中にぽっかりと木や花があるような場所で、地域の方にご飯をもらって暮らしていました。出会った当初は「ペット禁止」の物件に住んでいた、うちの家族には、すぐに三毛ちゃんを引き取ることができません。天性の愛らしさもあって(また親ばか)、周囲の人にかわいがられて育っていた三毛ちゃん、ただし……。「かわいいね」と言ってくれる人、ご飯をくれる人はいても、活発でやんちゃな子猫の遊び相手はいませんでした。そこで出会ったのが、私の夫。のちの三毛の「お父ちゃん」です。彼は三毛ちゃんに一目惚れして通いつめます。そして、通っては三毛と遊んであげたのです。

◆猫「遊ぶの楽しい! 人の手はおもちゃ!」◆

三毛のところに通う夫は「子猫だから遊んでやったら喜ぶだろう」と、おもちゃまで持参していました。将来、ペット可の家で三毛と暮らそうと決意もしていました。しかし、三毛のすみかは都会の真ん中。猫とおもちゃで遊ぶにはスペース的な限界もあります。そこで、つい自らの手をヒラヒラさせて三毛の関心を引いてしまったんですね……。三毛「遊ぶのってめちゃくちゃ楽しい! 手がヒラヒラ! あれは獲物! おもちゃ!」となって当たり前です。その結果、立派な噛み猫に成長し、我が家の姫となった今でも噛み癖が治りません……。

◆噛み猫の予防と対策◆

我が家の三毛の例を知っていただいたように、猫と遊ぶときに手をおもちゃにしてはいけないですね。対策は「叱る」「逆に叱らない」「噛み返す」「無視する」など、いろいろ試しましたが、うちの三毛の場合は噛み癖が治りません。幼い頃、たった一匹で育ったこともあり、加減を知らないんですね。我が家では根本的な解決ではありませんが「危ないと思ったら手を引っ込める」でなんとか、噛まれるのを回避しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
竹内緑水

竹内緑水

投稿者プロフィール

編集・ライティングの仕事13年目のフリーランスライター。猫と一緒に暮らして6年目の猫好き。仕事も猫も生きがいです。猫の専門家ではありませんが、友人知人に「あの人といえば猫好き」といわれるくらいには猫を愛していますので、猫の情報を集めるのは得意です。編集者・ライターは情報を整理してわかりやすく伝えるのが使命。たくさんの方に猫と暮らす素晴らしさと猫関連の役に立つ事柄をお伝えできたらと思っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017-6-6

    猫ちゃんの脱走防止に!「猫がいますステッカー」発売

    猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

ピックアップ記事

  1. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  2. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  3. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る