猫心をくすぐる紐。紐の魅力ってなんだろう?

猫ちゃんが好きなおもちゃは色々あると思いますが、紐系のおもちゃは人気が高いのではないでしょうか?

【我が家の場合】

もちろんウチのコは無類の紐好きです。市販のおもちゃでも紐系のものが一番楽しく遊べるようです。
ただ…ひもをガジガジ齧ってしまい、すぐに引きちぎってしまうんです…。なので我が家の紐系のおもちゃは結んで補修しているようなものばかりです(笑)結んでもまた、別の場所を引きちぎるというのを繰り返しています。結び目だらけで、短くなってしまったおもちゃで遊ぶことになります。
スウェットのズボンの紐、蛍光灯を引っ張る紐、荷造り紐などなど・・・紐状のものなら一度は遊んでおこうと思うようです。
時には自分のリードで遊んでいることもあります。
幸い、電気コードには興味を示さないので安心していますけど…。
紐への執着心は他のものより凄いと思います。

【どうやって遊ぶの?】

布、ビニール、皮と、どんな素材のものでも紐なら何でも一度は遊んでみたいようです。
ビニール素材など少しカシャカシャ音が出ると、より楽しくなっていることもあります。
咥えて走り回ったり、引っ張ったりと遊び方は色々あります。
自分ひとりで遊ぶことも可能ですが、人に振ってもらったりする方が遊びやすいようです。
我が家では私の前に紐を落として、遊んで~って待っていたりします。
振り疲れるまで遊びに付き合うことになります(笑)

【紐好きゆえに?】

そういえば昔、田舎のおばあちゃんが「猫が蛇を捕まえてくるから困る・・・」って言ってたのを思い出しました。
ちなみに捕まえてきた蛇はこたつの中に入れている時が多かったそうです…。
野生で蛇を捕まえたりする名残で紐が好きなのかもしれませんね。
これは30年ほど前の話ですが、普通の紐だけにして頂きたいものです…。

【紐遊びの注意点】

猫ちゃんの歯は鋭く、固い紐でも噛み切ってしまくことがあります。
ひとり遊びのときは目の届く範囲で、誤飲をしないように気をつけてあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆう

ゆう

投稿者プロフィール

「猫暮らし」のスタートは先代の黒猫の女のコ「クロ」との出会いでした。
老衰で亡くなるまでのおよそ15年間、生活を共にしていました。
現在はノルウェージャンとメインクーンのハーフ猫「ま りん」(7 歳・女のコ)と暮らしています。
長年暮らしていても日々新しい発見がいっぱい。そんな猫の奥深さにどっぷり浸かって・・・。
早いもので気付けば「猫暮らし歴」は22年を超えました。
猫を飼っているのか?猫に飼われているのか?わからなくなるような生活をしています。

ブログ:
http://ameblo.jp/you-marine/

インスタグラム:
https://instagram.com/you_108/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-8

    猫が猫草を食べる理由とは?!

    猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

ピックアップ記事

  1. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…
  2. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  3. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る