猫の歯磨き大作戦

わが家の洗面所には、人が使う歯ブラシと、愛ちゃんのためのデンタルグッズを置いています。猫ちゃん用の「歯磨き粉」は、「鯛味」と「チキン味」の二種類です。わたしも、こどもの頃にメロンや、いちご風味のペーストを買ってもらったことがありました。歯のケアは単調で面倒。だから、小さな子が自分から積極的に「歯磨きしなきゃ」とは思わないのでしょう。
というわけで、おいしい味や匂いつきの歯磨き粉で、テンションをあげようと頑張るのですが、魚や肉の風味だと、さっぱりとした感覚は得られないように思います。

●歯磨きが必要な理由

どこの猫ちゃんも、起きている間は熱心にグルーミングをしています。大胆に後ろ足をあげて肛門を舐めたり、爪の間まで丁寧に舌で汚れを拭い取っています。 
けれども、デンタルケアに関しては、自分で何も行いません。
そう考えると、動物は歯の手入れをしなくても大丈夫なのかと思いがちです。しかし、猫ちゃんも、ワンちゃんも、「歯周病」や「虫歯」にかかる恐れがあります。痛みがひどくなると、フードが食べられなくなったり、感染症にかかりやすなるリスクも高まります。そして、歯が抜け落ちてしまう場合も。
猫ちゃんは、人間のように「入れ歯」をはめることはありません。自然界では、自力で食べられなくなった者は、静かに死を待つしかないのです。

 ですが、せっかく出逢ったパートナーですから、口の中のトラブルが原因で、寿命が短くなってしまうのは避けたいですよね。そのために、七日から十日に一度ほどは、歯の手入れをしてあげたいものです。

●デンタルケア

理想は、指にガーゼを巻きつけて、直接、歯の汚れを取ったり、歯ブラシを使い、念入りにブラッシングをすることです。とはいえ、子猫時代から慣らしておかないと難しいのが現実。誰だって、おさえつけて口の中をいじられるのは、気持ちの良いものではありませんから。
そこで、猫用のデンタルケアグッズを使用するのがおすすめ。猫用に作られた歯磨き粉は、舐めたり、口にふくむだけでも、口内環境を整える効果が得られます。ペーストをつけた歯ブラシを銜えたり、舐めたりするだけで清潔になるのは、人間のデンタルケアより進化しているのかもしれませんね。
ほかにも、咬むことで、歯についた歯垢をはがれやすくするおもちゃなど、ユニークなデンタルグッズがあるものです。

今日も愛ちゃんは、歯磨きという名目で鯛の味を堪能しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有友紗哉香

有友紗哉香

投稿者プロフィール

一九八二年 岡山県玉野市生まれ。 同市在住。
歌誌「短歌人」に「有朋さやか」の筆名で、毎月出詠中。

はじめての猫は、ジャパニーズ・ボブテイルの「ニャーリン」。
現在は、アビシニアン風のミックスキャット「愛」と同居しています。
ちなみに、有友が、愛ちゃんを飼っているのではなく、あくまでも、猫さんに飼ってもらっていると信じている、駆け出しライターです。

ブログ:山あり谷なしの読書体験記

http://yamaaritaninasi.seesaa.net/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017-6-6

    猫ちゃんの脱走防止に!「猫がいますステッカー」発売

    猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

ピックアップ記事

  1. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  2. 三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…
  3. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る