そしてまた換毛期がやってくる…。~猫の大事な毛玉対策~

春と秋の年に2回、換毛期がやってきます。
この時期になると猫ちゃんは毛づくろいをする頻度が高まります。
抜け毛をそのままにしていると猫ちゃんにとってストレスになり、身体にも良くありません。
我が家の猫ちゃんは長毛なので、換毛期は特に気づかっています。

【毛玉が体内に溜まると】

抜け毛をそのままにしていると、毛づくろいした際に口から体内に毛が入ってしまいます。
体内に入ってしまった毛玉は、排便時または嘔吐によって体外に出すことになります。
それは猫ちゃんにとってとても負担がかかることになります。

・排便時に出る場合…。
繋がった便が出たときは毛玉が便で排出できたサインです。

・嘔吐して出す場合…。
大好きな食事を出しても少ししか食べない場合はだいたい嘔吐の前触れです。
そして、抜け毛の塊を吐き出します。

・排便や嘔吐で排出できなければ…。
体内に毛玉が蓄積されていくと、最悪の場合開腹手術をして取り出すことになるようです。

【我が家での換毛期の対策】

ブラッシングの回数を増やして、抜け毛はできるだけ除去してあげます。
冬季以外は月に一度、お風呂に入れてあげます。洗うことにより、抜け毛が取れやすくなります。
※ここでブラッシングを怠ると、毛づくろいにより普段以上に抜け毛を摂取してしまうことになります。
抜けた毛が体内に蓄積しないようにできる限りのことをしてあげています。
日々、毛玉ケアのフードを食べさせ、毛玉ケアのサプリメントを舐めさせています。
あまりにも毛づくろいばかりしているときは、服を着せて毛づくろいを軽減させます。

【ブラッシングが苦手な場合】

ウチの猫ちゃんは幸いブラッシングは嫌がらずにさせてくれるのですが、ブラッシングが嫌いな猫ちゃんも多いと思います。
毛玉ケア・対策の前に「ブラッシング」自体がストレスになってしまうケースもあります。
知り合い宅のチンチラシルバーもブラッシングが大嫌いで、ブラッシングを受け入れてくれません。
そのせいで、換毛期にうまく毛が抜け切れず…。
毛が生えたままの状態で固まってしまい、病院で毛のカットまたはバリカンで刈られています。
そうならないためには、少しでもブラッシングに慣れてもらうのがベストなのではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆう

ゆう

投稿者プロフィール

「猫暮らし」のスタートは先代の黒猫の女のコ「クロ」との出会いでした。
老衰で亡くなるまでのおよそ15年間、生活を共にしていました。
現在はノルウェージャンとメインクーンのハーフ猫「ま りん」(7 歳・女のコ)と暮らしています。
長年暮らしていても日々新しい発見がいっぱい。そんな猫の奥深さにどっぷり浸かって・・・。
早いもので気付けば「猫暮らし歴」は22年を超えました。
猫を飼っているのか?猫に飼われているのか?わからなくなるような生活をしています。

ブログ:
http://ameblo.jp/you-marine/

インスタグラム:
https://instagram.com/you_108/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-4-8

    猫ちゃんの肌に優しいハゲにくい猫首輪とは

    猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…

ピックアップ記事

  1. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る