猫は柑橘類が苦手

毎日、家族が食事をしていると、愛ちゃんが膝にのぼってきます。そして、ときには食卓に上がり、味噌汁の匂いを嗅いだり、サラダのレタスに鼻を近づけたり、興味を持って歩きまわります。
若い頃は、動物が苦手だったという父は、器用に、茶碗の周辺をすりぬける愛ちゃんを見て、何度も箸を持つ手がとまりました。
けれども「下りなさい」と大声を出さなくても、とっておきの方法が。 
それは、「みかん」や「レモン」のような柑橘系の香りを放つこと。
すると、とたんに、愛は、テーブルから飛び降りて、部屋の隅っこで丸くなってしまいます。本心では、少し可哀想におもえるのですが…。

酸味は腐敗の象徴?

猫ちゃんには、狩りをする習性があります。しとめた獲物は当然、おなかにおさめます。とはいえ、満腹になったり、周囲にほかの動物がいたり、落ち着いて食事を摂れる環境ではないときには「後で食べよう」と放置することも。
しかし、当然ながら防腐剤も入っていないので、気温や湿度によっては、すぐに傷んでしまいますよね。
腐ったものを口にすると、おなかをこわしたり、病気になったりするのは、人も、猫ちゃんも同じこと。
そのため、彼らは五感を働かせて、食材が新鮮なのかどうかをたえず吟味しています。古くなってくると、酸味が強くなるため、猫ちゃんは、すっぱい匂いがすると、本能で避けるような仕組みになっているのです。

猫ちゃんは、飲み水にも味がついているの?

わたし達の舌には「味蕾」と呼ばれる味覚受容器が存在しています。けれど、 ワンちゃんと、猫ちゃんは、「味」が識別できるだけでなく、「水」にだけ反応する細胞も持っています。人間にしてみれば「ただの水」でも、猫ちゃんにとっては、味や匂いに、はっきりとしたちがいがあるのかもしれません。
そして、猫ちゃんの味覚は、「甘さ」「しょっぱさ」「苦さ」「すっぱさ」の順に強く感じるメカニズムになっています。
つまり、甘味はわかりにくくて、酸味に敏感なのですね。

レモンを切った手を近づけると、愛ちゃんは急いで逃げていきます。おもしろ半分で、何度も試したくなりますが、シトラス系の匂いを嗅ぐと、猫ちゃんは、吐き気をもよおすので、やはり、愛の近くには、柑橘類を置かないようにしなければいけないですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有友紗哉香

有友紗哉香

投稿者プロフィール

一九八二年 岡山県玉野市生まれ。 同市在住。
歌誌「短歌人」に「有朋さやか」の筆名で、毎月出詠中。

はじめての猫は、ジャパニーズ・ボブテイルの「ニャーリン」。
現在は、アビシニアン風のミックスキャット「愛」と同居しています。
ちなみに、有友が、愛ちゃんを飼っているのではなく、あくまでも、猫さんに飼ってもらっていると信じている、駆け出しライターです。

ブログ:山あり谷なしの読書体験記

http://yamaaritaninasi.seesaa.net/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-8

    猫が猫草を食べる理由とは?!

    猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

ピックアップ記事

  1. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  2. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…
  3. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る