猫に人間の食べ物を与えるのはNG?

先日、動物病院で診察の順番を待っていると、ななめ向かいの椅子にサラリーマン風の男性が座っていました。膝に抱えている籐のケースに、おばあさん猫さんが気持ちよさそうに眠っているのが見えました。
おもいきって話しかけてみると、平成になってまもない頃に産まれた大切な「妹」ということ。
年老いた「妹」の介護をする、若いお兄さんのやさしいまなざしが印象に残りました。

食事と寿命は関係あるのでしょうか?

猫ちゃんの寿命は、ある程度、先天的な要素が関係しています。しかし、生活環境も大きく関わります。とくに、食生活は重要。
はたち前後の長寿の「妹」は、ドライタイプのキャットフードと水だけで育てているそうです。

人間の食べ物をあげたいのですが…

小さなこどもが、自分の皿から、魚の皮や、小さな肉片をとりだして猫ちゃんのお茶碗に入れているのを見かけます。愛らしい光景ですが、人間に必要なカロリーと、猫ちゃんが健康な生活を送るために欲する栄養素はちがいます。
だから少ない量だとしても、雑食性のヒトと同じ食生活を送ると、猫ちゃんの小さな体に負担をかけてしまうかもしれません。
 

塩分は控えめに

中でも、問題なのは塩分の過剰摂取。
人間ならば多めに摂った塩分も「汗」をかけば、体外に排泄できます。
ところが、猫ちゃんはそれができません。
「尿」だけで塩分を出そうとするため、血圧が上がったり、腎臓に負担をかけてしまう結果になるのです。

あげてもかまわない食品とは?

しかし、徹底してドライフード一本化しなくても、少量なら与えて問題ない食品もあります。
それは、塩をふっていない白身魚や、無糖で低脂肪のヨーグルト、味をつけていない鶏のささみなど。
ただし、人間の舌に合わせて濃い味に慣れてしまうと、従来のフードでは物足りなくなってしまうことが予想されます。

あくまで基本は、猫ちゃん用の食事をベースにしながら、たまの「ごほうび」として「茹でた鶏肉」や「網焼きにした鱈」をあげるとメリハリがついてよいのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有友紗哉香

有友紗哉香

投稿者プロフィール

一九八二年 岡山県玉野市生まれ。 同市在住。
歌誌「短歌人」に「有朋さやか」の筆名で、毎月出詠中。

はじめての猫は、ジャパニーズ・ボブテイルの「ニャーリン」。
現在は、アビシニアン風のミックスキャット「愛」と同居しています。
ちなみに、有友が、愛ちゃんを飼っているのではなく、あくまでも、猫さんに飼ってもらっていると信じている、駆け出しライターです。

ブログ:山あり谷なしの読書体験記

http://yamaaritaninasi.seesaa.net/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • にゃんこ
    • 2015年 5月 17日

    >徹底してドライフード一本化しなくても・・・

    私たちはペットフード会社から与えられた情報をインプットして、それが全て正しいという認識のもとで猫と接するように情報提供されています。当然ですが、フード会社はフードが売れるような情報を獣医を巻き込み消費者に提供します。しかし、ドライフードに使用されている原料に関して把握している方がどの程度いるのか疑問です。

    フード会社はレンダリングされて粉末になった肉骨粉を業者から仕入れ、遺伝子組み換えコーンなどの炭水化物でカサを増やし、カビが生えたり酸化しないよう強力な防腐剤を混ぜ、何か月もかけて高温になる船便で海外から運ばれてきます。それでも腐らないしカビも生えません。そして更に日本に着いてから賞味期限は1年近くあります。

    レンダリングの現場はとても人が凝視できるような光景ではありません。あらゆる動物の死骸、人が食べない部位(脳など)、また病気で死んだ牛など丸ごと機会に放り込まれます。牛、豚、鳥とはかぎりません。最後は粉末になるのでフード会社も何が入っているかわかっていません。

    仮に、自宅で自炊した食事を冷蔵庫に保管したと仮定して、何日を賞味期限としますか?私は2日程度です。
    本来の食べ物とはそういうものです。

    そもそもペットフードは食べ物ではありません。だからホームセンターに売っていますし、緩い法律ができたのもつい最近ですね。

    猫達には本来の食べ物を食べさせてあげたいと思います。ドライフードはできるだけ避けたい選択枝だと思います。
    確かに手間いらず、ローコストですが、戦後ドライフードが普及する前に、猫の泌尿器疾患や癌などはほとんど無かったそうです。とても深刻な問題なんです。獣医も売る側の人である事を認識すべきだと思います。

    • にゃんこ
    • 2015年 5月 23日

    >フード会社はレンダリングされて粉末になった肉骨粉を業者から仕入れ・・・

    この部位に関して追加情報ですが、海外の記事を翻訳したBLOGのリンクを掲載します。

    「牛のエサに牛や○○が アメリカ産牛肉の実態」
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11594006584.html

    人は見たく無いものを見ようとしない、知りたくない事を知ろうとしない。
    でも少しの努力で変わることはできます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-4-18

    首輪をめぐる物語

    三ヶ月前から、愛ちゃんは婦警さんになりました。朝晩のパトロールを欠かしません。人間の監視も熱心です。…

ピックアップ記事

  1. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  2. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  3. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る