『メン・イン・ブラック』シリーズ監督最新作『メン・イン・キャット』11月公開

この度、アカデミー賞®俳優のケヴィン・スペイシー主演、『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド監督の最新作「NINE LIVES」が『メン・イン・キャット』の邦題で、11月25日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開されることが決定いたしました!

仕事一筋のゴーマン社長が、ある日突然、ネコにニャっちゃった!!オレの家族と会社、いったいどうニャっちゃうの?見た目はキュートなのに、中身はおっさん!そのギャップに爆笑必至のニャンだふるコメディです。

『アダムス・ファミリー』や『メン・イン・ブラック』シリーズなどを手がけ、ハリウッドコメディ界を代表するバリー・ソネンフェルド監督のもとに、これまたハリウッドを代表する超豪華実力派キャストが集結しました!

ある日突然ネコになってしまうゴーマン社長トム役を、『ユージュアル・サスペクツ』『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞®を2度受賞したケヴィン・スペイシー。カメレオン俳優の異名をとり、50本以上の映画に出演した彼が、全キャリアをかけて挑む渾身の役は、ネコ!いま、アカデミー賞俳優が、勢いあまってネコにニャる!その他、トムの愛する妻役に『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャニファー・ガーナー、そして風変わりでいかにも怪しいペットショップの経営者役には『ディア・ハンター』で同じくアカデミー賞®に輝いたクリストファー・ウォーケンが揃い、アカデミー俳優が最高に可愛いネコと夢(?)の競演を果たします。

 併せて解禁となったポスタービジュアルは、ゴーマン社長トム(ケヴィン・スペイシー)の写真を持って可愛らしくもふてぶてしい顔を浮かべるネコと、『メン・イン・ブラック』を意識したネコ耳付きのロゴが印象的な仕上がりになっています。

11月25日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー
© 2016 – EUROPACORP – All rights reserved
配給:アスミック・エース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこ大学編集長

ねこ大学編集長ただのネコ好き

投稿者プロフィール

こんにちは!『ねこ大学』編集長のマロン教授です。
ねこ大学では猫ちゃんとの暮らしの不安や悩みを解消できる役立つ情報を配信しています。
全国の猫コンサルタント、ライターさんで作る猫の総合情報サイトです。
ねこ大学を読めば、きっとあなたと愛猫ちゃんの暮らしがもっとスッキリします♪

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015-3-12

    愛猫に「猫首輪」が必要な本当の理由とは?

    突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 猫首輪を着けるとハゲる? 猫ちゃんとの暮らしの必需品である「猫首輪」。 万が一の脱走時に周囲の人…
  3. 猫が猫草を食べる理由とは?!特に猫を飼っていない方が猫が草を食べるのかと驚かれるかも知れませんが、ペ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ピックアップ記事

  1. 猫の首輪専門店ぽぽねこから、玄関ドアや窓ガラスなどに貼って、周囲に注意喚起をする…
  2. 突然ですが質問です。 愛猫ちゃんに「猫首輪」を着けていますか? 「着けていない」と言う飼い主…
  3. 筆者が、以前に同居していた猫ちゃんの名前は「ニャーリン」です。もともと、この子は友達の家で暮らしてい…

ランキング

ページ上部へ戻る